那覇市から糸満市に引越してきました。その①渋滞が酷いから



はいさい!以前に沖縄移住するならとりあえず那覇が便利だ!みたい事を記事に書きましたが、

今年に入って那覇市から少し南側の糸満に引越てきました。那覇に比べたらかなり田舎です

沖縄に移住したのが去年の6月からなので半年ちょっとで早くも引越する事になりました。

那覇は半年しかもちませんでした、、、(色々理由はありますが)

沖縄移住を検討してて何処に住んでいいか悩んでるんだったらとりあえず那覇にしとけよ

空港にも近いし買い物する所も近くにいっぱいあるしゆいレールの駅も近いし便利っちゃ便利なんだが、、、

※那覇は渋滞が凄まじい、、、、

まあ沖縄全体に限った事ではあるが

朝晩は特に渋滞半端ないです。

私が住んでいた那覇市具志も空港から南に3キロ程離れたエリア

特に朝の7時~8時の時間帯はメインの国道311号線が空港に向かう車、那覇市街地へと仕事へ向かう車で大渋滞がおきます

「え!?裏道とか使わないの!?」とか思うでしょうが、狭い沖縄です海がありそこに面して基地があり空港があり港があったり

国道沿いに川が流れ、その川沿いをモノレールが走りと、少し中に入れば丘となり、とにかく使える道が限られているんですよ)

国道から一本入った道さらに1本入った道を使ったとしても結局はメインの国道と合流せざるを得ないので、

国道を起点に謎の5叉路などが多く、メインの信号も長くて大渋滞が起きるんです。
(最近では渋滞緩和にむけて新しい道路の建設も徐々に進んではいるのですが、、、)

普段は10分で空港へ行けるのに同じ道でも渋滞ピーク時には1時間以上平気でかかったりします

沖縄に移住する際はこの渋滞を考慮して住むエリアを決めた方がいいと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です