老夫婦が営む!昔ながらの食堂!糸満市西崎にある【サンマ亭】



はいさい!沖縄移住7か月突入!1月なのに日中は20度を超える夏日が続いています。

今日もまたグルメリポートで~す!

※店名の由来が気になる糸満にある食堂【サンマ亭】

(ちなみに魚の秋刀魚がメニューにあるわけでなく、お店の方に店名の由来を聞く何を言ってるのかさっぱり聞き取れませんでした( ノД`)シクシク…方言、、、)

そう場所は光洋小学校に向かう手前にあります。なぜか歩道にでかい木が立ち並んでいて

車道からだとお店が隠れてしまってわかりづらいです( ノД`)シクシク…

本当わかりづらく一度通り過ぎてしまいました(´;ω;`)ウゥゥ

昭和感満載な店構え!

店の前に段ボールとか色々置きすぎ!!

店内!めっちゃ味がある!!この手書きのメニュー(笑)これなんか好きなんだよな~妙に落ちつく

店内はカウンター、テーブル席の他お座敷もありました。。

観光客は来ないんだろうな!この日も地元の方だちでいっぱいでした。

それにしてもテーブルも椅子も随分くたびれていて歴史を感じますね、

手書きではなかったけどメニュー表はこんな感じで!良心的な値段!

そして私が頼んだのは「そば定食」650円!

沖縄そばとライスの炭水化物の組み合わせ!そして目玉焼きにポークに遠慮がちなサラダ!

なんなん!この組み合わせ(笑)まだ慣れないわ~沖縄の食堂スタイル

やっぱりライスは余計だよね!

関連ランキング:定食・食堂 | 糸満市

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です