沖縄でピックゴーの仕事を受けてみた⑤

▼合わせて読みたい▼

http://blog.ecob.okinawa/2019/07/31/pickgo/




沖縄で軽貨物運送事業を開業

ピックゴーで仕事を受けてみた④

はいさい!Ryo-chanです。

沖縄移住3ヵ月が過ぎました。

沖縄で軽貨物運送のマッチングアプリのピックゴー受けてみたシリーズ第5弾です!!!

めっちゃ久しぶりっす!

前回8月2日に稼働してから1ヵ月移住経ちましたね。

実はこの間海外に行ったり実家のある神奈川に戻ったりしていた間に、2~3件仕事の案件が入ってきてました
( ノД`)シクシク…
残念ながら仕事を受けられずにいましたが久しぶりにピックゴーの案件のレポートをアップできます。

とはいえ今回も前回の案件と同じく宅配ボックスのメンテナンス業務でした、、

沖縄でピックゴーの仕事を受けてみた④

(この日は僕の出身である神奈川含め関東周辺に台風15号が直撃、仕事の案件を頂いた埼玉の会社の担当の方もかなり被害を被ったとの事で嘆いておりました( ノД`))

那覇空港近くにある運送会社「あんしん」へ接車

接車場所】 11時に那覇ににある運送会社へ接車

運搬物】片手で持てる小さい箱1箱を預かる(宅配ボックスのメンテナンス用の工具在中)

納品場所①】宜野湾市のユニオンへ

  • 預かった荷物を片手に宜野湾市内のユニオンへ
  • 担当からの電話の指示に従い宅配ボックスのパネルを交換
  • いわゆる納品ではなく宅配BOXのメンテナンスの案件でした


ユニオンも24時間営業なんですね、ご苦労様です

納品場所②】沖縄市のユニオンへ

①同様宅配ボックスのメンテナンス業務


※沖縄市のユニオン!!

納品場所③】ここから50キロ離れた名護市のトップバリュへ

沖縄自動車道を走る事約50分(仕事で名護に来るのは初めて意外と遠いの、、)

①、②同様宅配ボックスのメンテナンス業務


名護も住みやすそう

納品場所④】メンテナンス工具返却のため再度那覇へ

作業時間】移動を含めて再度那覇へ戻ってきたのが18時なので計7時間

【移動距離】那覇市➡宜野湾市➡沖縄市➡名護市➡那覇市 計157キロ

④【報酬】

  • 8時間のチャーター(※時間制)17800円
  • 距離超過料(57㌔)6696円
  • 合計23976円※別途高速代金

⑤【その他】 今回は通常の配達とは違い宅配BOXのメンテナンス業務でした。
移動距離が長かったですが作業自体は特に難しい事もなく、また重たい荷物を運ぶ事もなかったので
楽勝といえば楽勝ですかね、でも機械のメンテナンス業務なんで台風はもとろん大雨が降ると作業ができなくなるデメリットもありますね(´;ω;`)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です