沖縄のガソリンは高い!は実は嘘?

沖縄のガソリン価格は観光客とで地元民と異なります。

沖縄に訪れた方はわかると思いますが沖縄のガソリンって高くないですか?

僕も良く「沖縄はガソリンが高くて大変でしょ!?」と言われる事が多いです

沖縄は鉄道がないので必ずと言っていいほどレンタカーを借りて観光するではないでしょうか?

年々観光客も増え特に外国人観光客はここ数年で増加の一途です。

沖縄には外国人向けのレンタカー屋さんもたくさんありますからね

同じガソリンスタンドなんだから同じ価格でしょ!?

と言われるとそうなんです!とも言えれば違いますよ!とも言えるんです。

まずこちらは




2019年8月現在

レギュラー124円(/1㍑)

●給油場所➡琉球大近くのいわゆる郊外のガソリンスタンド

エネオス会員➡レギュラー2円引き

割引チケット➡2円引き使用

どうです!?意外と安いですよね!?

琉球大学(中頭郡西原町)近くのガソリンスタンドです

観光客もあまり立ち寄らないエリアですね。

他のエリアや他社のガソリンスタンドなど探せばまだ安いガソリンスタンドがあるかも知れません

でこちらが同じ2019年8月に給油したものです

レギュラー132円(/1㍑)

●給油場所➡我が家からも近いレンタカー屋がひしめき合うエリア小禄のガソリンスタンド

エネオス会員➡レギュラー2円引き

割引チケット➡8円引き使用

どちらもエネオス会員「スタンダード」に割引チケット併用です。

そうです同じエネオスで同じ時期同じ条件で入れても

リッター価格6円も違うんです。

この割引チケットですが給油をするとレシートに付いてきてその店だけで使える割引クーポンです。

郊外のガソリンスタンドは2円引きに対して、空港近くのガソリンスタンドは8円引き!!!

2泊3日の沖縄旅行ではそう何度もガソリンを入れる事もないですからね

空港近くのガソリンスタンドでは次回の給油には優しい割引ですね

ガソリン満タン返しのレンタカー屋が多いのでレンタカー近くのガソリン代は高いという事です

でも実はこの割引チケット、前回給油した際のレシートの特典割引きといいましたが

初回来店でも普通にスタッフに言えば割引チケットをくれる所が多いですね

ただ「わ」や「れ」のレンタカーだとおそらく割引チケットはくれないんじゃないでしょうか!?

しかもまた沖縄は不思議な事にガソリンスタンドでは店頭で価格表示をしていません。

上記内容と合わせて沖縄で知り合った沖縄県民の友達に聞いた所

レンタカーとそれ以外で価格を区別しているからレンタカーの方が高いです。
また、「ガソリン満タン返し」だと、返却するレンタカー会社の
近くのガソリンスタンドで入れようとするため、ガソリンスタンドもそれを見越して価格を高く設定しています。
価格を知りたければ、スタンドの店員さんに聞けば教えて
くれます。中には「うちは高いですよ。」と正直に言ってくれる
スタンドもあります。そういう正直なお店だと、高くても入れても
いいかなと思います。

との事です

まあ考えればそりゃそうだろうな!と思いますよね

ちなみに空港近くのガソリンスタンドで

チケット割引きもなく

ガソリンカードもない特に外国人観光客ですね

普通に入れるとリッター150円ですね

僕が今月割引使って郊外のガソリンスタンドで124円で入れられたるから

差額のリッター価格が36円!
そりゃ沖縄のガソリンの方が高い!と思いますよね




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です