沖縄でピックゴーの仕事を受けてみた③(ドタキャンあり)



▼合わせて読みたい▼

沖縄で軽貨物配送のマッチングアプリ「ピックゴー」で仕事を受けてみた

沖縄で軽貨物事業を開業

ピックゴーで仕事を受けてみた③

はいさい!

沖縄ピックゴー受けてみたシリーズ第3弾!!!です。

相変わらず沖縄でのピックゴーの依頼全然ないよ( ノД`)シクシク…

今回は前日の依頼でした

接車は夜9時30分と遅め

日中外は暑いから夜の仕事の方が快適かな!?

依頼元は東京の佐川急便からでした

内容は八重瀬町の個人宅から袋物の荷物一点を糸満にある佐川急便へ届けるだけというなんとも楽そうな仕事。ラッキーラッキー

しかも不在で荷物はドアポストにかけてあるとのこと。これもラッキー

今回は集荷前に事前に佐川急便の担当から電話連絡がありました。

なにやらトラブルの荷物とかで返品希望があったそうです。

日中だと直接佐川急便のドライバーが集荷に行けばいいのでしょうが、

お客さんがこの時間帯じゃないとダメだとかで、、

でも不在でドアノブにかけてあるならいつでもいいんじゃね!?

まあ((+_+))あんまり突っ込まない方がいいかな

仕事があるだけ良いいですよね。

時間も時間だったんで日中に仕事を終え一度帰ってゆっくりして、

着替えてから再度出発

夜の時間帯は交通量が少ないから快適

日中なら30分かかる距離が15分で着いてしまった

 

八重瀬町の個人宅へ

9時には到着

①【接車場所】 八重瀬町の個人宅へ集荷※不在対応

③【運搬物】袋物の荷物1点

②【納品場所】佐川急便那覇支店(場所は糸満)へ配達

の!予定だったんですが

接車して待機してたら日中連絡を頂いた担当から「キャンセル」の連絡が

な!なに~( `ー´)ノ

どうやらお客さんが荷物を出せない!?出したくない!?とかで佐川急便にキャンセル依頼したのだとか

早く言ってよ~15分早く言ってくれたら出発しなかったのに、、

もしかして今日の運賃もらえないの!?って事はなかったです、一安心

ピックゴー経由なんで理由を説明して(この日は遅かったんで翌日連絡)キャンセル手続きして

ちゃんと運賃は反映されてました

それにしても大手の運送会社は大変だな~と改めて思いましたよ。

出発前にキャンセル連絡くれてれば何もしないでお金もらえたのにな~

④【報酬】4320円

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です